ジャパンサービス

ジャパンサービスで自動販売機を設置するメリット

ジャパンサービス公式サイト引用元HP:ジャパンサービス公式サイト
https://japanservice.co.jp/index.html

ジャパンサービスの自動販売機は、大手飲料メーカー3社の単独タイプもあれば、複数メーカーの商品を組み合わせたミックスタイプもあり、設置場所のマーケットにマッチする自動販売機を提案してくれるのが強み。さらに、AEDやBGM配信といったオプション機能が複数用意されているのも、競合他社の自動販売機と差別化できる特徴です。

展開している自動販売機の種類と特徴

  • 大手メーカーの単独自動販売機(サントリー、アサヒ飲料、コカ・コーラ)
  • 複数メーカー飲料を組み合わせるミックス自動販売機
  • カップ自動販売機、ブリック自動販売機、パン・スナック自動販売機
  • オプション対応/AED無料付帯、バッテリー搭載の災害ベンダー、車椅子対応バリアフリータイプ、ルーレット付き、BGM配信付き

扱っている飲料の種類・メーカー

  • ペットボトル、缶、紙カップ、紙パック、その他
  • サントリー、アサヒ飲料、コカ・コーラ、キリン、ダイドードリンコ、ポッカサッポロ、大塚ほか

設置の流れ

  1. 問合せ/電話または公式サイトで受付
  2. 打ち合わせ/ジャパンサービスが訪問、取引条件や契約内容などを説明。自動販売機の設置場所や希望商品などオーナー側の要望をヒアリング
  3. 契約/訪問時、オーナーは印鑑などを用意して申し込みをすると契約締結
  4. 下見/電気工事業者や自動販売機の搬入業者による設置場所の下見。不要となるケースもあり
  5. 配送~設置/申し込みから7~14日程度のスケジュールで自動販売機を搬入、設置作用目安は2時間程度

設置後のサポート

  • 釣り銭補充・集金/ジャパンサービスが対応
  • 商品補充/ジャパンサービスが対応
  • 空き缶などの回収/ジャパンサービスが対応
  • 清掃/ジャパンサービスが対応
  • 売上管理/ジャパンサービスが対応
  • 自動販売機メンテナンス/ジャパンサービスが対応
  • トラブル時(故障や盗難など)/ジャパンサービスが対応

費用・手数料

  • 設置にかかる費用/すべてジャパンサービスが負担
  • オーナーに支払われる手数料/売上連動(電気代はオーナー負担)または値引き販売

大阪での設置事例

公式サイトには情報がありませんでした。

大阪の自動販売機設置会社「ジャパンサービス」とは

ジャパンサービスは企業や工場、病院、店舗といった法人への自動販売機導入に注力していて、対応エリアも全国主要都市と多様。こうした背景から、様々なマーケットデータを蓄積していて、ニーズに合わせるために自動販売機のバリエーションやオプションを充実させていると考えられます。
自動販売機設置以外にもBGM放送やAED販売・レンタルなど施設向け事業を手掛けていて、法人向けサービスに精通しているのが強みです。

ジャパンサービス株式会社の基本情報

  • 本社所在地/神奈川県厚木市鳶尾2-19-6
  • 実績(創業年)/2000年11月
  • 対応エリア/全国主要都市部(一部地域除外あり)
  • 業務内容/事業所向け飲料事業、BGM放送(業務用音楽放送サービス)、AED(自動体外式除細動器)の販売・レンタル、付帯工事
Support
大阪で自動販売機ビジネスを
サポート

独自の特徴を持つ
設置事業者3社
2021年4月1日調査時、「自動販売機設置 大阪」でGoogle検索上位表示、または検索数の多い業者・メーカー21社から、独自の特徴を持つ3社を紹介。
「固定型報酬」は、スタート時に固定型のみ採用している事業者、「募金&寄付つきの自販機」は、その詳細を公表している事業者を紹介しています。