スキマデパートSDボトラーズ

スキマデパートで自動販売機を設置するメリット

スキマデパート公式サイト引用元HP:スキマデパート公式サイト
https://sukima-dept.inc/vmachine

スキマデパートは「100円飲料販売機」を展開。商品バリエーションは知名度の高いメーカー10社の飲料で、現金大量仕入によってコストダウンを実現しています。
さらに、自動販売機のカスタマイズ対応も可能で、筐体の外観デザインや機能追加などにも応じています。

展開している自動販売機の種類と特徴

  • 大手メーカー商品をほぼ100円で販売
  • 防犯カメラ付きやキャッシュレス対応の自動販売機もラインナップ
  • 自動販売機の筐体サイズは3タイプ

扱っている飲料の種類・メーカー

  • ペットボトル、缶
  • アサヒ飲料、カルピス、カゴメ、大塚製薬、サントリー、伊藤園、キリン、サンガリア、サッポロ、コカ・コーラ
  • プライベートブランド開発にも対応

設置の流れ

  1. 問合せ/電話で受付。大阪はSDボトラーズ本社が窓口
  2. 現地確認とヒアリング/スキマデパートが設置希望場所を訪問して現地確認。オーナー側の要望などをヒアリング
  3. 提案/自動販売機が設置可能な場所と判断された場合、スキマデパートから各種条件の提案
  4. 契約/オーナーが納得できれば契約締結
  5. 配送~設置/自動販売機の設置作業は設置専門業者が最短10日で対応

設置後のサポート

  • 釣り銭補充・集金/スキマデパートが対応
  • 商品補充/スキマデパートが対応
  • 空き缶などの回収/スキマデパートが対応
  • 清掃/スキマデパートが対応
  • 売上管理/スキマデパートが対応
  • 自動販売機メンテナンス/スキマデパートが対応
  • トラブル時(故障や盗難など)/スキマデパートが費用負担

費用・手数料

  • 設置にかかる費用/すべてスキマデパートが負担。カスタマイズ料金は別途相談
  • オーナーに支払われる手数料/基本は固定(家賃として定額支払い)、歩合提案もあり

大阪での設置事例

公式サイトには情報がありませんでした。

大阪の自動販売機設置会社「スキマデパート」とは

スキマデパートは大阪本社のSDボトラーズも含めた複数の関連会社とともに、自動販売機の販売やリースと、飲料の卸売りも手掛けていて、ベンダー企業も取引先のひとつ。安価な仕入ルートや配送網を構築しているから収益化できるのでしょう。
飲料の自動販売機だけでなく、キャラクターグッズやお土産品などを販売する自由販売機を提供しているのも目を引きます。

株式会社スキマデパートの基本情報

  • 本社所在地/大阪府東大阪市高井田本通1-3-22
  • 実績(創業年)/2016年9月16日(旧会社 2015年1月23日)
  • 対応エリア/大阪府内は大阪市、東大阪市、八尾市、守口市、門真市、高槻市(京都府、兵庫県、関東にも対応エリアあり)
  • 業務内容/飲料の卸・小売販売、自動販売の販売・リース、商品供給
Support
大阪で自動販売機ビジネスを
サポート

独自の特徴を持つ
設置事業者3社
2021年4月1日調査時、「自動販売機設置 大阪」でGoogle検索上位表示、または検索数の多い業者・メーカー21社から、独自の特徴を持つ3社を紹介。
「固定型報酬」は、スタート時に固定型のみ採用している事業者、「募金&寄付つきの自販機」は、その詳細を公表している事業者を紹介しています。